年賀状2020スマホ作成

「やっとの思いでデザインが完成して、
年賀状を印刷しようと思ったら、プリンターの調子が悪い!」、
「パソコンにいろんなデータを詰め込み過ぎて、
処理が遅くてイライラする~」年末によくある光景ですよね!

しかも、時間がない時に限ってこんな状態になるから不思議です!
元旦に配達される受付期間が迫っているのに(-_-;)

かく言う私も、見事にどちらの経験もさせていただきました( ノД`)
しかも、年賀状作りも後少しで完成、というところでがパソコンがダウンしたんです。
正に最悪な事態でした( ;∀;)

でも、最近はスマホでも年賀状が作れるんですね!!

パソコンのが調子も悪いし、手が空いた時に気軽にできるから、
スマホで年賀状を作る!という人が増えてきています。

スマホで年賀状作成!無料テンプレートなら超簡単?

 
(;・∀・)「ええ!スマホで年賀状って作れるの??」
私はケイタイには強くないので、最初の頃はチンプンカンプンでした。

そうなんです。アプリとテンプレートさえ用意すれば、
スマホを使って簡単に年賀状が作れるんです!

もちろん、年賀状としてプリントアウトすることもできますし、
友人などと情報を共有したいときは、
スマホですから、気軽にメールで送付することもできます。

年賀状として印刷することもできるし、メールで送付することもできる・・・
そんな、超絶便利なアプリとフリーテンプレートをご紹介しましょう!

 

 

スマホでできる!年賀状作成アプリとフリーテンプレート

今や、年賀状作りに欠かせないのが年賀状作成アプリです。
WEBを覗けばとてもたくさんのサイトがあり、しかも無料で入手できますし、
有料にはなりますが市販でもたくさんのソフトが販売されています。

最近は家で自力で年賀状を作る人が増えてきたのか、
年末になると、年賀状作成アプリや各種プリンターのCMが、
ひっきりなしに流れます。

ついついCMに引きつられて大枚をはたいてしまった!そんな人も多いでしょう。

でも、実は、無料でアプリもテンプレートも使うことができる、
そんなフリーソフトがあるんです!

それがコレ↓

はがきデザインキット
はがきデザインキット2020

ダウンロードはこちら→はがきデザインキット2020

 

こちらは、天下の日本郵政(郵便局)が提供している無料のアプリです!

無料でダウンロードできて無料テンプレート、イラストが使い放題、
そしてPC版、WEB版の他に、スマホ版まであるんです。

コチラ、日本郵政(郵便局)が提供している無料アプリ!

さすが日本郵政さん、太っ腹!と言いたいところですが、
結局、ハガキや切手が売れる訳ですから、知らぬ間に術中にはまっていることに!

それはさておき、「今年はスマホで年賀状を作りたい!」、
そんな人には絶対に外せないおすすめキットです!

 

 

このはがきデザインキットの特徴としましては…

◯無料のテンプレートが用意されている
◯スマホから年賀状デザインができる
◯フォトフレーム付の年賀状が作れる

このような、デザインに関する機能やテンプレートも豊富ですし、

○プリンターがない場合、印刷を依頼できる
○印刷から年賀状の投函まで一貫して依頼できる
○テンプレートを活用して、スマホで年賀状を送る

印刷から年賀状の投函まで手放しでお願いできる

といった、これまで持っていた、年賀状に対する認識をはるかに超えた
サービスが提供されているんです。

 
印刷から投函までできるところなどは、郵便局ならではですね^^
これだと、ポストへの投函期限などの心配なしに、
落ち着いて年末年始を迎えることができます。

つまり、スマホさえあればこのようなサービスを受けることができるんです(o^-')b

「知らなかった。さっそく使わないと!」、
そんな声が聞こえてきそうですね( ´艸`)

 

今年はプリンターの調子が悪そう・・・
年賀状買っとくの忘れた!!
インクを買ってくるのがめんどくさいのよね・・
そもそもパソコンが苦手なんです(涙)

こういった方にこそ、スマホで年賀状を作っていただきたい!

スマホで年賀状を作っていただきたい!

繰り返しになりますが、
アプリのダウンロードもテンプレートもすべて無料です。
日本郵政さんには申し訳ありませんが、
スマホ版年賀状をメールで送ればハガキ代も不要。
かかる経費はゼロなんです。

後は、「スマホで年賀状を作るかどうか」という、
あなたの選択に委ねられています!

 

 

年賀状づくりが面倒だな~と感じているあなたも

私事ですが、昔に比べると、今は家でプリンターを利用することが激減しました。

その背景には、タブレットPCやiPadの普及やノートPCの機能などが向上して、
プリンターで紙印刷するよりもファイルや画像の方が圧倒的に鮮明なこと、
また、ネットワークを通じて瞬時に情報を共有することができること、
などがあります。

よくよく考えてみると、
プリンターって、ほぼ年賀状を作る時にだけ動いている、
というご家庭が多いのではないでしょうか。

もしそうであるなら、
プリンターのコストパフォーマンスってかなり低いですよね!

1年中フル稼働しているご家庭はともかく、
買い替えの時機に来ている場合は一考の余地ありかもしれません。

年末年始は誰もが忙しい時期です。
年賀状は出したいけれど、できるだけ効率的に作りたい、
多くの人がそう感じています。

年賀状は出したいけれど、できるだけ効率的に作りたい

そんな時、スマホやキットを上手く活用すれば、
時間や労力は圧倒的に少なくて済みますし、何よりも、
元旦の朝に確実に年賀状を届けることができるという安心感があります。

もちろん、手書きの良さは廃れることはありません。
日本の良き伝統として引き継いでいきたいものです。

ただ、時代は変化し、情報化も加速度的に進化し続けています。
技術を駆使できるところはできるだけ活用しながら、
余裕ができた時間で古き良き風習を守る。
そんな発想が求められているのかもしれません。

いずれにしても、スマホを使っての年賀状作成は、魅力ある選択肢の一つです。
今回ご紹介した記事で興味を持たれた人は、是非チャレンジしてみてください。

おすすめの記事