年賀状2022郵便局の無料テンプレート

年の瀬も迫り、段々と冷え込んできましたね。この時期は、各ご家庭でも何かと忙しくされていることでしょう。
でも、うっかりしていると、ついつい遅れ気味になるのが、年賀状作りではないでしょうか。

「いつも何とかしているから」という油断が大敵になります。気が付けば、元旦に配達可能な期間が迫っていた…よくある話です^^;

年賀状を作る作業って、案外手間も時間もかかるものです!かく言う私も、以前は数十枚足らずの年賀状を、数日かけて作っていました^^;
それに比べると、今はとっても便利になりました。

プリントごっこ

そういえば、昔は「プリントごっこ(ご存知ないかも)」というのがあって、家族でワイワイ言いながらせっせと年賀状を作っていました。

 

それに比べると、今はとっても便利になりました。プロ並みの年賀状が家庭で作れ、印刷までできるようになりました。
これもすべて「年賀状無料テンプレート」のおかげです!
2022年の年賀状もこれを使って綺麗に作る、そんな人も少なくないと思います。^^

今は無料テンプレートがあって便利

このように、無料テンプレートは多くの人に利用されていますが、今は年賀状作成が、よりカンタンになっているのをご存知でしょうか。

それは、天下の郵便局のサービスなんです。
えっ!郵便局って郵便だけ扱ってるんじゃないの?…そんな疑問を持たれる方も多いでしょう。

そこで今回は、郵便局の年賀状テンプレートについて、その内容とやメリットなどについて、なるべくわかりやすくご紹介したいと思います。
是非2022年の年賀状作成の際の参考にしていただきたいと思います。



 

郵便局のデザインは和風から洋風まで豊富

郵便局の年賀状テンプレートには数多くの特長がありますが、先ずはデザインの種類が豊富であるということです。
何と600種類以上もあるんです!さらに、ワンポイントに使えるイラスト素材も半端なく多いんです。

そんな魅力のある郵便局のテンプレートですが、今回は特に、私のお気に入りのデザインを選りすぐってテーマに分類してご紹介したいと思います。

 

定番

無料デザイン01

無料デザイン02

 

和風

無料デザイン03

無料デザイン04

 

洋風

無料デザイン05

無料デザイン06

 

かわいい

無料デザイン07

無料デザイン08

 

おしゃれ

無料デザイン09

無料デザイン10



 

ビジネス

無料デザイン11

無料デザイン12

 

はなやか

無料デザイン13

無料デザイン14

 

ポップ

無料デザイン15

無料デザイン16

 

写真フレーム-フォーマル

無料デザイン17

無料デザイン18

 

写真フレーム-カジュアル

無料デザイン19

無料デザイン20

 

いかがですか、すべてのデザインが素敵でしょ!
様々なテイストがあるので、送る人の立場などに合わせて、使うデザインを分けてみるのも一つの手ですよ。

郵便局の年賀状テンプレートは、こちら→年賀状クイックサーチ から無料でダウンロードできます。

紙幅の関係上、今回はご紹介できませんが、文字のないデザインや喪中はがき・寒中見舞いのテンプレートなど、他にもたくさんのバリエーションがあります。



 

郵便局のテンプレートはカスタマイズも自由自在

先述したテンプレートは、画像ファイル形式です。
この形式では、原型を編集するのに一工夫要るので、基本、そのまま印刷することになります。

デザインを自分なりにアレンジしたり、メッセージを追加したり、また、表面の宛名書きも…。
そんな思いを持った人には最適のツールがあります。

それが、「はがきデザインキット2022」です。

はがきデザインキット2022

 

こちらは画像タイプの無料テンプレートではなく、PCにインストールするソフトウェアで、年賀状テンプレートはこのソフト上から選択・編集することができます。

年賀状編集画面1

年賀状作成サンプル1

無料テンプレートとソフトが一体化されたことにより、画像ファイルでは専用の画像編集が必要とされるレイヤー構成のカスタマイズや文字入れなども、はがきデザインキット上でカンタンにできます。

 

宛名印刷画面

そして、このソフトが便利なのは宛名印刷もできること。

こうした機能は有料の年賀状作成ソフトでは珍しくありませんが、誰でも手軽にインストールできる無料ソフトでは余りないですね。

 

 

スホマでもラクラク年賀状作成デキル

最近はスマホの普及が著しく、また機能も飛躍的に向上しているので、パソコンを使ってのネットユーザーは激減しています。
郵便局のソフトがいいのは分かったけど、パソコンではできても、どうせスマホじゃできないよね…?
そんな疑問を持たれた方も多いでしょう。

でも、大丈夫なんです!
郵便局のデザインキットにはスマホ版も用意されているんです。

郵便局の年賀状はスマホ対応

今のプリンターはWi-Fi接続も可能なので、スマホでチャチャっとデザインして、ご自宅でなくても印刷環境があれば、はがきデザインキットで作成した年賀状をプリントアウトできます。

もし、印刷環境の無い方は、このアプリは郵便局のプリントサービスともリンクしていますので、年賀状の印刷から投函までの郵便局に全て任せてしまう事だって可能なんですよ。

スマホ年賀状作成サンプル1

 

パソコンにインストールするバージョンと比較すると、スマホ版のアプリは、機能面ではどうしても見劣りしますが、逆に、パソコンバージョンにはない、便利な機能が備わっています。

それが「宛名スキャン」です!

宛名スキャン

はがきをスマホで撮影するだけで何枚でも宛先をデータ化して、面倒な宛名入力を自動化できます。

今までPCが無いから、作成ソフトがないから…と年賀状を敬遠していた人も、このアプリさえあれば気軽に出せますよね^^




 

他には無いキャラ年賀状も郵便局にお任せ!

2022年は人気のキャラクターを使って年賀状を作りたい!
そう考えておられる方もいらっしゃるでしょう。

そんな方には、郵便局が提供している「ウェブキャラ年賀」がおすすめです。こちらは有料になるのですが、お金を払う価値が十分にある内容です。

ウェブキャラ年賀

 

プリキュアやマリオ、エヴァンゲリオン、ディズニーなどなど、子どもたちに大人気のキャラクターが勢揃いしています。
これなら、年賀状をもらった人にも喜んでもらえるでしょうし、何より、作る過程が楽しくなりそうです。

ウェブキャラ年賀サンプル1
出典:ウェブキャラ年賀

もちろん、こちらもプリントサービスが利用できるので、家にプリンターがない場合でもPCやスマホさえあれば、郵便局が印刷から投函まで代行してくれますよ!

 

 

以上、ここまで2022年の郵便局の年賀状テンプレートについてお話させていただきましたが如何でしたでしょうか。

昨今、無料の年賀状テンプレート色んなサイトから提供され、そのデザインもハイグレードになっていますが、年賀状を作る上で、郵便局のはがきデザインキットさえあれば、どんな環境でも対応できますし、他のテンプレートをソフトに取り込んで活用することが可能です。

つまり、年賀状作成に郵便局のテンプレートはベストなんです。
是非上手に活用して年賀状作成にお役立てください。

おすすめの記事